るる湘南日誌 - るるカンパニー

お問い合わせ

HOME > るる湘南日誌

ワクチン予約完了と新グループホームのお知らせ

2021年10月08日

10月に入り道の花々も秋色に変化して参りました。日中の暑さも徐々に和らぎ朝晩は肌寒く感じることもしばしばです。任意で接種希望の入居者さんのワクチン予約が完了し少し安心しているこの頃です。

image0 (7).jpegimage1 (6).jpegimage2 (2).jpeg


もうひとつのお知らせは
来年3月に茅ヶ崎にグループホームを開所する準備が進められている事です。10月4日に地鎮祭が終わりアパート型で独立性の高い住まいを入居者さんの最終自立の場として提供させて頂く予定です。
建設が進むにつれて内容がより詳しく報告できるかと考えます。新しいグループホームの完成を乞うご期待です。

コロナワクチンは何処に?

2021年09月07日

今週は急に涼しくなり朝晩は半袖や七部袖に上着を羽織って出勤する毎日です。
「急な気候の変動が続き自律神経に変調を来たしている人も多いので皆さん体調管理をしっかりするように。」と弊社代表よりお話があったばかりです。
業務遂行は体力勝負ですのでしっかり体調管理を頑張って参ります。
新型コロナワクチン接種状況について入居者さんの中で若干名未接種の方(接種希望の方)のために毎日ウェブで接種医療機関に問い合せを行っております。
9月7日を過ぎ少しはワクチン供給の目処が立ちつつあるようですが予約は依然取りづらい日々が続いております。
自力で予約を取れる方には再度チャレンジしていただくなどお願いしております。
またワクチンを接種したからと言っても油断できない感染症です。
入居者各位におかれましては感染予防対策にはくれぐれも手を抜かずお互いに気を引き締めて行動面で注意をして過ごされるよう心からお願い申し上げます。
予約が順調に行かず冷静になりたくなり数分間息抜きの散歩を致しました。
戸塚区ホーム周辺の畑ではナスが花から実になり、赤唐辛子が実をつけて重たそうにぶらさがっておりました♪。

img1.jpegimg2.jpeg

夏はみんなで草刈り

2021年08月09日

この時期、栄区のグループホーム周辺は雑草がぼっさぼっさ生えています。
暑さ真っ盛りの某日、ホームの入居者さんにも協力して頂いて除草を行いました。
皆さん気持ちよくお手伝いしてくださいました。
ホームの敷地内と入り口に面した細い道の草を刈って行きます。
作業後のホーム前は道幅がほぼ倍になっていました。
きれいになって周辺の住民の方々にも感謝して頂きました。
入居者の皆様 暑い中大変にありがとうございました。

いざ開始!

8-1.jpg 2.jpeg
敷地内にも頑張ってる方の姿が

4.jpeg 8-3.jpg
道路が見えました(^^)vこんなに広かったんですね〜
ここまで来ると職人技

沢山の雑草を集めるのも一苦労です。

B型事業所:10月1日開所予定

2021年08月04日

10月1日に藤沢駅北口(徒歩12分)にB型事業所を開所予定です。
詳しくはこちら

地球にやさしく人にしあわせ

2021年07月08日

今月のブログの題名は弊社の経営理念です。
社員には毎月課題図書の読書感想文を提出する義務があります。
今回の課題図書は「クマともりとひと」でした。日本熊森会会長の森山まり子氏の著書です。
感想一番、ホームに移動中のバスや電車に揺られながらこれを読み泣きました。
この本は2010年8月20日に発行されたもので代表のブログにも2011年7月、
既に10年前に紹介されている書籍です。
熱海市で発生した土砂災害が人災では?とニュースで取り立たされていることも重なり
胸を錐でもみ込まれた様な苦しい気持ちになりました。
人間が利潤を追求しすぎると環境を破壊し森が滅び、森に棲む動物が絶滅して
山が死んでしまい、結果として人間も滅びるということを改めて怖いと感じました。
今更ですし、意識を持つのが遅すぎると自戒致します。
いまからでも地球環境を後世に残すために自覚した個人からゴミの分別がまちがっていないか、無駄な消費がないかなど自らの生活態度を見直していくことがはじめの一歩になると考えます。自然と共存していくことの姿勢を常に持ち続けていかなくてはこれからの地球環境を守れないと感じました。
とても読みやすい内容ですのでまだ読んでおられない方は是非ご一読なさってくださいませ。
book1.jpeg


 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 


 

お問い合わせ

お問い合わせ

PageTop