ブログ記事一覧

2024.7.17 自立ステップアップに向けて(るる藤沢:野中)

2024-07-17 [記事URL]

 
 7月の第2週は、前半は猛暑、後半は雨天と気候的には厳しい一週間となりました。ご利用者も大変な思いで通所されたかと思います。そのようななか、アメニティの作業がたくさんきました。暑さに負けず、雨にも負けず、作業に取り組むご利用者を見て、就労意欲の高さに感銘を受けました。

 就労継続支援B型「るる藤沢」は、就労継続支援A型のステップアップのための場として作られました。

 これからもご利用者の皆様の就労意欲を支え、自立ステップアップに向けて支援してまいりたいと思います。


【LEAFⅡ】防火防災訓練を実施いたしました

2024-07-12 [記事URL]

防火防災訓練

令和6年7月10日(水)の10:15~10:30、大地震の後に津波が起きたことを想定し、横浜市に登録した「避難確保計画」に基づいて、防火防災訓練を実施しました。

1.地震が起きた後、まずは机の下にもぐり、落ち着いた段階で2次災害を防ぐために火の元を止めること、そして、動線確保のためにドアを開けるようにと指導しました。

2.事業所から外に出て、避難場所の高層ビル(TBKビル)に向かうよう指示しました。

3.利用者とともに、避難場所の高層ビル(TBKビル)に歩いて向かいました。

4.避難場所の高層ビル(TBKビル)に到着し、避難しました。


2024.7.10 ビーチクリーンに参加をして。(グループホーム:伊藤)

2024-07-10 [記事URL]

今年も晴天に恵まれて開催する事が出来ました。
暑いけど皆んながいるから頑張れる。


目的は清掃以外に沢山の事があります。
会話の中で相手を気遣うって素晴らしいですよ
そして普段話さない人との会話が盛り上がったり、いつもと違う時間の進み方、毎日忙しくしていると忘れがちな事ってないですか?
こんなよい時間を共有してくださってありがとうございます。
誰かが喜ぶ顔が見れるって嬉しいですね。


2024.7.3 季節メニューはスタッフさんが中心になって考案したカレーです(cafeleafⅡ:室井)

2024-07-03 [記事URL]

こんにちは。
cafeLEAFllでは季節毎の特別メニューを提供しております。

夏のメニューは以前にも人気のあった「グリーンカレー」をリニューアルして食べやすく仕上げ「ほうれん草とチキンのカレー」を完成させました。

調理スタッフをメインにホールスタッフも交えて、「ほうれん草の繊維をなめらかにするにはどうしたら良いか?」「大山鶏のプリプリ食感を活かすには?」など試行錯誤しながら作り上げたメニューです。

LEAFllならではのオーガニック野菜もたっぷりのせて美味しい自信作が出来上がっています。

2024年6月より定休日が変わり、土日も営業しておりますのでご家族、ご友人お誘い合わせの上、(もちろんお一人でも大歓迎)足をお運び頂けたら嬉しいです。


2024.6.26 しばらく発注依頼のなかったスリッパ作業が入りました!(るる藤沢:川原)

2024-06-26 [記事URL]

こちらの作業はスリッパの袋を入れ替えて紐を絞り根元をテープで止めるという作業になります。

袋を入れ替える方とテープを止める方とに分かれて作業をします。

皆さん慣れた手つきであっという間に3000足のスリッパを仕上げることができました。

得意な作業がくると皆さん俄然集中力が増すようです。

これから梅雨の時期体調管理に気をつけていきます。

※写真の紫陽花は利用者様のTさんから頂きました。


2024.6.19 スタッフさんの作業内容ご紹介(るる湘南:齋藤主任)

2024-06-19 [記事URL]

るるカンパニーでは、様々なお仕事を行わせていただいておりまして、その中に親会社FCCの事務補助作業があります。

専用のソフトへのデータ入力、請求書の発行、書類の整理etc…実に多くの事務に関わる作業をこなしてくれております!
写真は展示会の招待券にFCCのスタンプを押す作業中の様子です。

事務担当のスタッフさんには営業部から直接依頼されてのお手伝いをしていただくこということもあります。
毎月発行している、るるニュースの折込・封入も事務担当のスタッフさんが全てこなしてくれております!
いつも本当にありがとうございます!

これからも、スタッフの皆さんと一緒に元気に笑顔で働いていきたいと思います!


2024.6.12 café LEAFⅡ 新メニュー!(CaféLeafⅡ:坂本)

2024-06-12 [記事URL]

6月1日から、待望の新メニューがデビューしましたので、ご紹介します。
「日替り発酵プレート」の魚メニューです。
魚は身がしっかりして飽きのこない鰆(さわら)。

味付けは
・玉葱のレモンソース
・ニンニク醤油麹の甘辛ソース
・生姜味噌のソース
3種類の日替りです。

どのお味も発酵玄米ご飯によく合います♪
それぞれ、まったく違った美味しさなので毎日通ってくださるお客様もいらっしゃるんですよ♪

1日限定5食で、おかげさまでランチタイムには限定数に達してしまう人気です。
事前予約も承りますので、お気軽にお申しつけください。


2024.6.5 消防用設備等点検を実施しました(グループホーム管理者:石黒)

2024-06-05 [記事URL]


各グループホームにて6か月ごとに防災業者による消防用機器の点検を行っております。
この度は、5月31日10時から栄区にあります「るるはうす」にて実施されまして、機器に異常はありませんでした。今後とも火の用心に努めてまいります。


【勉強会議事録】令和6年度 第1回 障害者勉強会

2024-05-29 [記事URL]

開催日時 :令和6年5月17日(金)15:30~18:00
場  所 :藤沢商工会議所ミナパーク303会議室
参加対象 :社員全員

1. はじめに
・合理的配慮とは健常者に比べ不足しているところに、支援者が少しだけ手を差し伸べれば同じように働けるようにすること。
・(先日のB型の件について)会社が考えてどのようにやってあげられるかが必要となる。
・誰でも欠点はある。互いに補い合う気持ち、行動することが大切。
・本日のグループ討議ではグループ長は部署でやる会議と同じ形で行うこと。自分だけが話さない。合理的配慮について全員から話を聞くこと。
2. 研修の意義について
・普段、仕事の中で合理的配慮、スタッフへの接し方を学ぶことが無いので今日、学んだことを理解して関われるようにしていく。結果として能力を引き出し、自分たちの力になってもらう。
・経営理念でもある人にしあわせをどう達成するか考える。多様性を認め合い、皆が目標に向かい取り組んでいく。一つでも二つでも学んで実践していく。
3.DVD視聴:みんな輝く職場へ【事例から学ぶ合理的配慮の提供】
・合理的配慮の具体的な事例とポイント
・事例の紹介(対象障害:視覚障害、聴覚障害、知的障害、精神障害、発達障害)
・合理的配慮のポイント解説
4. グループ討論
・発表者と発表キーワード
1グループ:配慮の大切さ・個性特性を知る・お互いを知る時間・見えるか・接し方気配り
2グループ:特性個性の把握・相談しやすい環境つくり・何でもやることではなく認める
3グループ:特性に合わせた配慮だけでなくコミュニケーション話し合いができる環境が大切
4グループ:ハード面支援・伝わっているか確認・横のつながり・情報共有・マニュアル指導・コミュニケーション
5グループ:マニュアル見えるか・きめ細やかな伝達・三者面談により見えない部分を把握・聞きやすい体制
5. 発表からのまとめ
・言葉は簡単だが実戦は難しい。配慮されていなければ虐待につながる。良い話し合いを行い、一方的に提供するのではなく、本人に意思が大切となる。それが成長につながる。人としてつながりを持つ。
6. 総評(社長)
・グループ討議では良い討論ができた。ステップアッププランそのものと考え方をしっかり理解すること。話し合いの場に当事者が加わることについて再考が必要。
・グループ討議でリーダーシップが図れていたのか疑問、発表をまとめられる人を発表者として選ぶことはリーダーの役割、戦術と戦略に沿った行動が必要となる。

以上


2024.5.29 非常用の乾パン配布の報告  (グループホーム:伊瀬谷)

2024-05-29 [記事URL]

5月になりましたが朝晩と日中の寒暖差が激しく気候が定まらない日がままあります。 皆様如何お過ごしでしょうか。

この度グループホーム入居者各位に向けて非常用乾パンを1人2缶ずつ配布致しました。
2029年4月頃迄賞味期限があります。最近の乾パンは氷砂糖ではなく金平糖が入っています。

非常時が来ない事が1番良いのですが日頃の備えはやはり必要です。
入居者さんの安全と健康を心より願っております。


お問い合わせ

メールでお問い合わせ
電話でお問い合わせ

グループサイト

PAGE TOP

新着ブログBLOG




MENU

お問い合わせ
HOME